浦上製革所
ウラカミセイカクショ

Information

住所

兵庫県たつの市揖保町東用163 〒679-4143
tel. 0791-67-0397
fax. 0791-67-1923

0791-67-0397 地図を表示する

モバイルサイトはこちら

創業 1966 年
会社設立 1966年04月
代表者 浦元 重信(代表)
事業内容 当社は、日本最大の牛革産地、兵庫県たつの市で半世紀にわたり成牛革を製造しております。
軽くソフトな鞣しを、基本とし、仕上げ加工は、主に染料によるアニリン仕上げです。
エコレザーである、植物性タンニン鞣しや、素材の魅力を引き出せる様にオイル、ワックス仕上げの研究、開発に日々取り組んでおります。


袋物 婦人靴 小物 家具 
ライダースーツ 野球グローブ用 
成牛革の製造 販売 加工

植物性タンニン鞣し革(ヌメ革) クロム鞣し革
所属団体 一般社団法人日本タンナーズ協会
兵庫県皮革産業協同組合連合会
Photo

SpecialtySpecialty

革らしい風合いの革、温もりがあり、美しい肌目の革をお届けします

❉当社が大切にしていること

◆安全で安心な革を提供する
昨今の環境問題への対応のため、また、より安全で安心な品物を求める消費者のご要望に対応するため、当社では、植物タンニン鞣し革(ヌメ革)もご提供しています。
この製品は、金属アレルギーの方でも安心して使用していただけますし、焼却での環境負荷に配慮しています。

◆ 経年変化を楽しめる革を提供する
皮革は、人類が太古の昔から身につけてきた親しみのあるものです。 当社の製品は、吸放湿性機能や温もり、肌目の美しさを大切にする為、主に染料のみで仕上げを行っています。 この様な製品は、使い込みながら手入れをすることで、風合いが増し、愛着が深まる逸品となってまいります。

◆ 品質へのこだわり 
軽く柔らかい革、手触りよく、美しい肌目の革を提供するために、技術向上に努めています。
 ▣ 厳選した原皮を仕入れる 
 ▣ 軽くソフトな鞣し技術を追究する
 ▣ 素材の個性を活かす染料によるアニリン仕上技術を高める
▣オイル、ワックス仕上げ加工の技能により革の魅力を引き出す
 ▣一枚、一枚、丹精をこめて、妥協のないものづくりをする

「皮革企業大図鑑」に掲載された情報の正確性、完全性を保証するものではなく、取得された情報によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。


皮革を学ぶ・楽しむ

JLIA TV
皮革用語辞典
皮革用語辞典
皮革についての基本用語をわかりやすく解説!
調べてみよう!みんなの皮革用語辞典
調べてみよう!みんなの皮革用語辞典
みんなにやさしい!新しい皮革用語辞典が登場
皮革マンガ辞典
皮革マンガ辞典
皮革の不思議を、マンガで知ろう!
facebook witter
このページの一番上へ
皮革に関する素朴な疑問にお答えします 革いい「夢」実現プロジェクト 欧米ブランドには負けていないぞ! 足サイズ計測実行委員会 靴とカラダのとても大切な関係 いつまでも、美しく歩くために!