ニュース | イベントやニュースリリースなどのお知らせのご紹介です。


2015年

公募情報

革靴履き心地解析等事業にかかる企画提案を募集します。

2015/03/25

公募を締め切りました

事業目的

日本皮革産業連合会(以下、「皮産連」という。)は、経済産業省、革靴業界団体と連携し、「足入れの良い革靴プロジェクト」を推進し、低価格品とブランド品の流入および少子化といった市場環境に対抗すべく、履き心地が良く、歩きやすく、美しい、「Made in Japan ブランドの革靴」の確立を目指しています。

皮産連では、平成23・24・25年度の3か年をかけ、科学的に履き心地を研究した3つのフォルムを持つ婦人6cmヒールパンプス靴型を開発し、26年度には開発した靴型を用いた革靴の製造現場において、どの工程が製造物のバラツキに大きく影響するか、そのバラツキがどの程度履き心地の違いとして知覚されるかを科学的に明らかにし、「革靴の製造品質管理ガイドライン」を作成したところです。あわせて、婦人4.5cmヒールパンプス靴型についても開発を行ったところです。

27年度の委託業務では、美しさや機能性、コスト性を考慮できる自由度を許容しつつも、履き心地がよく、歩きやすく、美しい、7.5cm程度のハイヒール婦人靴型のための靴型設計要件を、科学的根拠に基づいて策定することを目的とします。

事業内容

27年度の委託業務の内容は、以下に掲げる実験を実施することで、科学的根拠に基づいた7.5cm程度のハイヒール婦人靴型のための靴型設計要件を策定するものです。

(1) ハイヒールの基本靴選定実験
(2) 基本靴型修正方法決定の予備実験
(3) 修正靴型を用いた試作靴による多人数試履試験
(4) 修正靴型を用いた試作靴による長時間試履試験

対象者

参加資格を定めています。詳しくは、関連資料をお読みください。

業務委託期間

契約締結の日から平成28年3月31日(木)まで

募集期間

平成27年3月25日(水) ~ 平成27年4月24日(金) 17:00まで

提出先・お問い合わせ先

関連資料に記載した担当まで、e-mailにより、ご提出・お問い合わせください。

説明会

説明会は開催しませんので、関連資料をよくお読みください。

関連資料

ダウンロード(pdf)
ダウンロード(pdf)

facebook witter
このページの一番上へ
皮革に関する素朴な疑問にお答えします 革いい「夢」実現プロジェクト 欧米ブランドには負けていないぞ! 足サイズ計測実行委員会 靴とカラダのとても大切な関係 いつまでも、美しく歩くために!