ニュース | イベントやニュースリリースなどのお知らせのご紹介です。


2011年

公募情報

Japan Leather Award 2011事業にかかる企画提案を募集します。

2011/03/01

公募を締め切りました

事業目的

ファッション産業である皮革産業には、その時々の一般消費者ニーズや要求に即応できる、新たな“発想・着想”を持つ人材を育成することが重要である、と考えています。
このため、これからのJapan Leather Award事業では、毎年度テーマを設定し、そのテーマの意を汲んでつくられる作品を募集し、優れた作品を顕彰することで、この新たな“発想・着想”を持つ人材を育成します。

事業内容

Japan Leather Award 2011のテーマを「相手への思いやり」とし、相手のことを考えることによって獲得できる“革新性”を皮革製品づくりに追求してもらいます。
事業の実施にあたっては、対象としたい読者層を想定した雑誌媒体(webを含む)とコラボレートし、テーマの意を汲んでつくられる作品を募集。審査は、雑誌媒体のクオリティーを確保するための関係者による一次審査を経た後、一般消費者によるweb投票で受賞者を決定。消費者を巻き込んだアワードとします。
また、表彰式を11月03日の“いいレザーの日”に行われるPRイベントと同時開催し、皮革親善大使をプレゼンターとすることでメディアへの露出による消費者への認知を求めます。
なお、コラボレートした雑誌媒体の通販ページへの掲載を支援するなど、受賞作品などの実売につながる取り組みについても検討し、実施していただきます。
※ 上記 事業内容はあくまで実施イメージ(案)ですので、これをベースにより優れた企画をご提案ください。
※ 「国産の天然皮革を使用すること」が作品を募集するうえでの絶対条件となります。

対象者

応募資格として、「(1) 提案者の要件」と「(2) 提案に対する要件」の2つを定めています。 詳細については、関連資料「様式J-1 募集要領」をお読みください。

業務委託期間

2011年4月中旬 ~ 2012年3月30日(金)

募集期間

2011年3月1日(火) ~ 2011年3月22日(火) 17:00まで

提出先・お問い合わせ先

関連資料「様式J-1 募集要領」に記載した担当まで、e-mailにより、ご提出・お問い合わせください。

説明会

説明会は開催しませんので、関連資料「様式J-1 募集要領」をよくお読みください。
なお、第一次審査(書類審査)により優良提案を3件程度選定した後、これら優良提案を対象とした第二次審査(プレゼンテーション)を実施いたします。すでに、第二次審査実施日が2011年4月6日(水)に決まっておりますので、日程の確保をお願いいたします。

関連資料

ダウンロード(pdf)
ダウンロード(pdf)
ダウンロード(pdf)

facebook witter
このページの一番上へ
皮革に関する素朴な疑問にお答えします 革いい「夢」実現プロジェクト 欧米ブランドには負けていないぞ! 足サイズ計測実行委員会 靴とカラダのとても大切な関係 いつまでも、美しく歩くために!