欧米ブランドに「負けていないぞ!」

December 9, 2020

ジャパンレザー関連トピック<2020年12月中旬>【まとめ】

カテゴリー: 国内革事情

新型コロナウイルス感染症第3波の到来を受け、セミナー、展示会などをオンライン化するなど、新しい生活様式に対応し進化するジャパンレザー。そんな皮革業界のトピックをまとめてみました。お役立ていただけますように。


レザーソムリエBasic(初級)資格試験 初のオンライン実施

レザーソムリエ ロゴ.jpg

日本革類卸売事業協同組合が運営する「レザーソムリエ」資格試験のオンライン化がついに実現。本年・第4回は新型コロナウイルス感染症の影響により、全国のCBTテストセンターを利用したPC(パソコン)試験にて12月20日(日)13時~14時、実施されます。

皮革や革製品について一定の知識を有する方を「レザーソムリエ」として育成。革のもつ魅力を深く理解し、愛着を持って革製品を使用し、また、多くの人々に天然皮革の良さを知っていただけるようにとスタートした取り組みです。申し込みは12月17日(木)まで。くわしくは下記リンク先をご覧ください。

  ‹https://www.leather-sommelier.jp/


皮革講座 Basic(初級) オンライン配信開始

同じく日本革類卸売事業協同組合による「皮革講座」もオンライン化。2020年は新型コロナウイルス感染症の影響により中止となりましたが、その代替として講座の内容を動画で配信。

皮革の成り立ちからお手入れまでの基本を動画で学ぶことができます。登録が必要ですが、視聴期間中であれば、どなたでも閲覧が可能です。

公式テキストに準じた作りになっていますので、2020年12月20日(日)実施の「レザーソムリエBasic(初級)資格試験」の試験対策にお役立てください。

  ‹https://www.leather-sommelier.jp/


「東京レザーフェア」恒例企画<極めのいち素材>オンラインで公開

202012_ichioshi_eye.jpg
日本最大規模の皮革・布帛・機能性素材・パーツの展示会「東京レザーフェア」の恒例企画<極めのいち素材>を「東京レザーフェア」公式サイトで公開しています。

各社渾身の素材をコンテンスト形式で展示発表されていますが、今回は定番商品から新製品まで枠を広げた、いち押し素材をラインナップ。

12月から1月にかけて、個展を開催する企業・事業者もありますので、参考になさってください。

  ‹https://tlf.jp/column/ichioshisozai_202012/


「LINEAPELLE TREND AREA<2021/22 AW>」解説動画 特別公開

2020年9月に開催された『リネアペッレ』。そこで展開された各トレンドエリアの解説動画が、YouTube 東京レザーフェア 公式チャンネルで特別に期間限定で公開されています。

リネアペッレ トレンドセレクション総責任者である、アントネッラ・ベルタニンさんが解説をご担当。日本語の通訳付きですので、この機会をお見逃しなく! 12月18日までとなりますので、お見逃しなく。

   ‹https://youtu.be/Wd6IHvoo61M


クリスマスシーズンに向けたスペシャルページ 公開中

img_main_christmas2020.jpg


日本の革と革のものづくりの魅力を発信する「TIME&EFFORT」でクリスマスシーズンに向けたスペシャルページを公開。人気ブランドをはじめ、様々なジャパンレザー製品を厳選しご紹介します。

国内外のデザイン賞受賞作品や、高感度セレクトショップの別注カラーなど、レアなアイテムも充実。性別年齢問わず、レザー好きの皆さまのアンテナを刺激するラインナップとなっています。ギフトだけでなく、自分へのご褒美にもおすすめです。

  ‹https://leather-gift-christmas.com/


靴産業150周年 特設ページ更新【靴暦365 まとめ】

news_201204.jpg
同じく「TIME&EFFORT」では、革靴に関する歴史やカルチャー、イベントなどの情報を特設ページでご紹介! 今回は、「靴暦365 まとめ」が公開されました。ぜひ、ご一読ください。

タイトルの通り、毎日、その日ごとの内容が更新されている人気企画。「見逃してしまった」「もう一度見たい」というかたのために、月ごとのアーカイブを公開! 靴と足に関する、さまざまな出来事、カルチャーをまとめており、奥深い内容です。

 ‹https://timeandeffort.jlia.or.jp/news/2020/12/04100000.html


エキゾチックレザー製品紹介記事 「LEON」2021年1月号に掲載

11月25日発売の「LEON」2021年1月号(168~171ページ)「小僧にゃ真似できない ギフトなエキゾ、が大人の余裕の証」に、エキゾチックレザー製品が掲載されました。

今回は、バッグをはじめ、財布、スマートフォンケース、ステーショナリー・・・と極上プロダクトがズラリ! ギフトはもちろん、パートナーとの共有アイテムとして、一年頑張った自分へのご褒美としてもおすすめです。ぜひ、誌面をご覧ください。

日本製エキゾチックレザー製品のトピックを発信するSNSアカウント「Exotic leather News CLIP by JLIA」で、くわしくご紹介しています。

  ‹https://www.facebook.com/e.l.newsclip.byjlia

「エキゾチック × ビューティー」特設サイトでも「LEON」1月号の内容を紹介しています。併せてご覧ください。
  ‹https://www.exoticleather.jp/topics/index.html


松永はきもの資料館 クリスマスプレゼント企画 12月12日実施

西洋靴150年 追加01.jpeg

西日本の靴の聖地として注目を集める、松永はきもの資料館(あしあとスクエア)で企画展「西洋靴150年」(10月2日~12月27日)が開催されています。

松永はきもの資料館は日本唯一の本格的な靴履物関連博物館。1978年に日本はきもの博物館・日本郷土玩具博物館として開設され、2015年に広島県福山市が運営管理を引継ぎリニューアルオープン。福山市西部に位置する松永地域のランドマークとして市民をはじめ、周辺地域の方々に愛されている資料館です。

展示資料をイラストにしたオリジナル缶バッジプレゼント第4弾としてクリスマス限定デザイン・疫病除け郷土玩具のオリジナル缶バッジをプレゼント。
同館では、疫病除けや健康長寿の願いを込めて作られた郷土玩具を多数展示。今回は「蘇民将来(そみんしょうらい)」と「鯛金(たいきん)」をモチーフにしたクリスマス限定デザインです。
12月12日(土)から先着100名分。準備数がなくなり次第終了となります。どうぞお早めに。 

  ‹http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/matsunaga-hakimono


「和歌山レザーフェスティバル2020」

和歌山県製革事業協同組合による「和歌山レザーフェスティバル2020」のようすが「和歌山放送ニュース」で報道されました。

11月28日~29日、和歌山県和歌山市 中央コミュニティセンターで開催。今回で26回目となる恒例イベントです。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、万全の対策がなされ、二日間盛況だったそうです。革製品の展示販売のほか、レザークラフト教室をソーシャル(フィジカル)ディスタンスを配慮して行い、好評。来年も楽しみですね。

  ‹https://wbs.co.jp/news/2020/11/28/152899.html


東靴協会創立70周年記念神事

都内に本社がある靴専門店で構成されている一般社団法人東靴協会が創立70周年を記念した神事を11月23日(祝)、東京・神田の東靴協会・西村記念ホールで行いました。
協会役員、支部長、マスコミ関係者ら約25人が出席。このようすがシューズメディア「シューズポストオンライン」で報道されました。東京都から法人格として認められた翌1950(昭和25)年を起点に数えて70周年を迎えました。

  ‹https://shoespost.jp/industry/2544/


プロフィール

鈴木清之

鈴木清之(SUZUKI, Kiyoyuki)
オンラインライター

東京・下町エリアに生まれ、靴・バッグのファクトリーに囲まれて育つ。文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務開始。日本国内のファクトリーブランドを中心にコミュニケーションを担当。現在、雑誌『装苑』のファッションポータルサイトにおいて、ファッション・インテリア・雑貨などライフスタイル全般をテーマとしたブログを毎日更新中。このほか、発起人となり立ち上げた「デコクロ(デコレーション ユニクロ)部」は、SNSのコミュニティが1,000名を突破。また、書籍『東京おつかいもの手帖』、『フィガロジャポン』“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”・”パーソナルギフトプランナー”としても活動中。

最近のブログ記事

カテゴリー

月間アーカイブ

rss
facebook witter

このページの一番上へ