ニュース | イベントやニュースリリースなどのお知らせのご紹介です。


2021年

プレスリリース

ニューノーマル時代のやさしい革のある暮らし展

2021/01/26
山口産業株式会社

催事名:墨田区発信の生活彩り品が飾る
「ニューノーマル時代のやさしい革のある暮らし展2020」
主催:墨田豚革振興委員会
協力:墨田区
会場:大丸東京店9階
会期:2021年1月20日~26日
内容:やさしい革の実施するプロジェクトと関連製品の展示販売
【3つのプロジェクト】
*詳細はURLにてご紹介。

【販売ブランド】
■二宮五郎商店
「その人の人生を豊かにする、スタイリッシュなアイテムを」
これが、二宮五郎商店代表・二宮眞一さんがやさしい革の製品に込めた哲学。創業75年の老舗もの作り企業です。風琴マチなど、独自技術が受け継がれ、有名ブランドのオフィシャル商品も制作しています。今回の期間限定ショップでは、やさしい革を使ったトートバッグや財布、ブックカバーなどを販売します。

■sonor(ソナー)
使い勝手の良いバッグやスリッパで知られる、「sonor」。
最近は、有名セレクトショップでも扱われている、話題のブランドのひとつです。丁寧な手仕事から生まれる人にも環境にも優しい商品に定評があります。やさしい革のスリッパやティッシュケースなどを販売します。

■SUKUMOLeather
「やさしい革は素材がしなやか。美しい藍色に染まります」と言うのは、堀井誠さん。
堀井さんは、15年前に京都の藍染職人と出会い、日本の伝統染色と技術で革を染めるスクモレザーを開発。ジャパンブルーと言われる深い藍が世界的に支持され、パリ国際見本市への出展ほか海外からも引っ張りだこです。やさしい革を日本の藍で染めた革製ひざ掛けなどを販売します。


1週間の期間限定イベントとなります。

URLリンク: https://shopblog.dmdepart.jp/tokyo/detail/?cd=004778&scd=000004

facebook witter
このページの一番上へ
皮革に関する素朴な疑問にお答えします 革いい「夢」実現プロジェクト 欧米ブランドには負けていないぞ! 足サイズ計測実行委員会 靴とカラダのとても大切な関係 いつまでも、美しく歩くために!