私たち 一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA) は、皮革および皮革製品の生産・流通・貿易に関する各種施策の総合調整・技術開発・普及啓発などを実施することにより、皮革産業の総合的な振興・発展および連帯強化を図り、もって我が国産業の発展および国民生活文化の向上に寄与することを目的に、1986年に設立された総合団体です。
現在、皮革関係27団体を会員として活動しています。

組織概要 Summary

PDFダウンロード
名  称 一般社団法人 日本皮革産業連合会
JAPAN LEATHER AND LEATHER GOODS INDUSTRIES ASSOCIATION (JLIA)
事務所 東京都台東区駒形1-12-13 皮革健保会館7F  〒111-0043
tel. 03-3847-1451 fax. 03-3847-1510
アクセス
設  立 1986年3月
目  的 皮革および皮革製品の生産・流通・貿易に関する各種施策の総合調整・技術開発・普及啓発などを実施することにより、皮革産業の総合的な振興・発展および連帯強化を図り、もって我が国産業の発展および国民生活文化の向上に寄与することを目的とする。
事  業 1. 皮革産業における各種施策等の総合調整
2. 皮革産業の技術に関する研究開発
3. 皮革及び皮革製品の普及啓発
4. 皮革産業における技術振興・販路開拓・人材育成
5. 皮革産業における生産・流通・消費及び貿易に関する調査研究
6. 皮革産業に関する情報の収集及び提供
7. 皮革産業に関する公害防止と安全衛生向上のための調査研究
8. 皮革産業の国際交流及び海外展開の推進
9. 皮革産業における動物の種の増養殖
10. 皮革産業における経営改善等の支援
11. 革靴製造業の事業基盤強化の支援
12. 革靴製造業における構造改善等の支援
13. 皮革産業に関する行政施策に対する協力
14. 関係各機関との連絡及び協調
15. 上記に掲げるもののほか、目的を達成するために必要な事項

さらに詳しい内容は、「定 款」 (PDFファイル) をご覧ください。

facebook witter

このページの一番上へ